公開特許公報フロントページ (http://www.ipdl.jpo.go.jp/Tokujitu/tokujitu.htm)

(11)公開番号 : 特開2002-085940
(43)公開日 : 2002年03月26日


(51)Int.CI.7   B01D 53/86 A61L 9/00 9/14 // B01D 11/02


(21)出願番号 : 特願2000-279763 (71)出願人 : オーブス株式会社

(22)出願日 : 2000年09月14日 (72)発明者 : 岸 清美


(54) ホルムアルデヒド分解処理剤の製造方法およびホルムアルデヒド分解処理方法

(57)【要約】

【課題】 ガス化して放出されるホルムアルデヒドを効果的に分解せしめると共に、建材、家具類に用いられている表面仕上げ剤などの使用剤を劣化させることのない、ホルムアルデヒド分解処理剤の製造方法を提供する。

【解決手段】 チタン粒子もしくはケイ素粒子を燒結した燒結物からなる集光体12に自然光を照射し、該集光体12を透過した透過光を純水18に照射することにより水のクラスターを小さくしたベース液を製造する工程と、該ベース液により鉱石中のミネラル成分を抽出して抽出液を製造する工程と、前記ベース液に前記抽出液を所要量添加して処理剤を製造する工程とを含むことを特徴としている。


TOPBACK