本文へスキップ

京浜金属株式会社は製造業と解体業を両立した環境に配慮する会社です

TEL. 0296-44-8801

〒304-0031 茨城県下妻市高道祖203-1

京浜金属株式会社

会社沿革

会社方針

環境保全と社会貢献

当社は解体業製造業というまったく異なる2つの事業部で構成されております
各事業部とも環境負荷の低減を目指し、より高度なリサイクル活動に努めます

会社沿革

 1949年(昭和24年)  岡田寛が「岡田商会」創立
 1954年(昭和29年) 「岡田商会」を法人化し、「岡田産業株式会社」とする 
 1956年(昭和31年) 「岡田産業株式会社」を「京浜金属株式会社」に業務分離し現在に至る 
 1964年(昭和39年) 自動車生産ラインの大規模な解体撤去工事受注、解体工事部門へ進出 
 1968年(昭和43年) 樽町工場(横浜市港北区樽町)を完成 操業開始 
 1972年(昭和47年) スクラップのコンテナ輸送方式を業界で初めて確立する 
 1978年(昭和53年) アルミダイカストの製造を開始 以後ダイカスト部門の拡充、強化を図る 
 1981年(昭和56年) 花田工場(茨城県筑西市花田)を完成 操業開始 
 1983年(昭和58年) 鶴見工場(横浜市鶴見区駒岡町)を完成 樽町工場より移転、操業を開始する 
 1985年(昭和60年) 事業部制を導入 金属事業部、ダイカスト事業部の2本柱を確立し、新たに展開を図る 
 1997年(平成9年) 各事業部を独立採算性へもっていく為、ダイカスト事業部は「つくば工場」(茨城県下妻市)、金属事業部は「結城工場」(茨城県結城市)をそれぞれ完成させて、花田工場より移転、操業を開始する 
 1999年(平成11年) 現社長 岡田義寛が代表取締役就任 
 2007年(平成19年) 金属事業部 事業拡大の為、同じ結城市内にて工業専用地域に新たに「結城工場」を完成させて移転、操業を開始 
 2011年(平成23年) 本店住所を大田区南蒲田から茨城県下妻市へ移転 
 2013年(平成25年) 結城工場にて太陽光発電(150kw)を開始する 
 2014年(平成26年) 茨城県筑西市にて太陽光発電(140kw)を開始する 
 2016年(平成28年) 本社・つくば工場にて太陽光発電(50kw)を開始する
  現在に至る 

バナースペース

京浜金属株式会社

本社 つくば工場
(ダイカスト事業部)


〒304-0031
茨城県下妻市高道祖203-1
TEL 0296-44-8801
FAX 0296-44-8803


結城工場(金属事業部)

〒307-0029
茨城県結城市新矢畑3-2
TEL 0296-21-2266
FAX 0296-21-2267

追浜出張所(金属事業部)

〒237-0061
神奈川県横須賀市夏島1
(日産自動車追浜工場内)

富岡出張所(金属事業部)

〒370-2398
群馬県富岡市藤木900
(IHIエアロスペース富岡事業所内)